未来の先生を支えるリーダーシップ~子供達を支える「大人の成長」に向けて~

『人間は大人になったら「変わらない」「変われない」と思われがち。でもそうではなく、誰でもキッカケさえあれば「成長し続ける」ことができる。』
この言葉、当たり前のように思えて、実は心の底から賛成する方は少ないのではないでしょうか?皆様ご自身の中にある「物の見方」と向き合いながら深堀りしていくことで、明日からのアクションにつながる何かが見えてくるはずです。ワクワクする学びの場、一緒に作り上げましょう!

実施日時

2022年8月7日(日) 13:20 – 14:20

プログラム紹介

近年、国の方からも様々な教育政策が打ち出されていますが、それらを「机上の空論」で終わらせずに、実際に学校現場での子供たちの前向きな変容につなげるためには、学校におけるリーダーシップが不可欠です(※リーダーシップとは、地位に直接関係するものではなく、どのような立場の方でも、リーダーシップを発揮していただくことが可能です!)。
学校におけるリーダーシップには様々な側面がありますが、その中で最も未開拓の分野が、「子供たちの学びや成長を支える場である学校は、まず、そこにいる大人たちの学びや成長を支える場でなければならない」という共通認識と、それを可能とするための実践であると考えています。
そのような認識の下、本プログラムでは、未来の学校に求められるリーダーシップとは何か、どう日々の学校経営・教育活動の中で実践していけば良いのか、ワークを行いながら学び合っていただきます。
なお、皆様が日々の実践で目指しておられる「先生としてあるべき姿・目標」(例:「私は、~な先生になりたい。」)ということについて、当日のワークで言語化していただきながら振り返りを深めていきますので、もしお時間がありましたら頭の体操をしていただけますと幸いです!
本プログラムがみなさまの「生きた学び」となるよう、企画者としても精一杯準備してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

登壇者

  • 横田洋和 様(戸田市教育委員会)

参加者へのメッセージ

本プログラムは、新しい「知識」や「スキル」を身につけるものではなく、皆様ご自身の先生としての「当たり前」を一歩立ち止まって振り返り、周りの方とともにどう前に進んでいけるか考えることを通じ、新しい「視座(レンズ)」を身につけていただく機会です。これまでとは違った学びが得られること間違いありません。是非、ご参加ください!