【招待講演】みんなの「今」を幸せにする学校と教育行政

学校は「将来のために理不尽を我慢する場所」ではありません。幸せな学校づくりに責任を持って関わることで、豊かな人生とよりよい社会を創造する力を育てることができます。こうしたビジョンに基づいて学校改革を進める熊本市の事例を基に、これからの学校と教育行政の姿について、熊本市教育長の遠藤洋路先生にご講演をいただきます。

実施日時

2022年8月7日(日) 14:40 – 15:40

講演者

遠藤洋路 先生(熊本市教育長)

講演者プロフィール

文部科学省を退職後、政策シンクタンクである青山社中株式会社共同代表を経て、2017年より現職。教職員の働き方改革、大規模なICT環境整備、校則・生徒指導のあり方の見直しなど、各種の学校改革を推進している。コロナ禍での臨時休校の際には、いち早くオンライン授業を導入するなど、子どもたちの学びの保障に取り組んだ。また、学校関係者だけでなく社会の幅広い関係者が教育について共に考えるイベント「Kumamoto Education Week」を開催し、優れた実践等を熊本から全国や世界へ積極的に発信し続けている。近刊『みんなの「今」を幸せにする学校』(時事通信社)。