日本版『SISU』教育の実践事例

幸福度世界一を誇るフィンランドにはSISUという考え方があり、自然に触れ合うことを中心としたプログラムを公立の小中学校に試験的導入をしています。

実施日時

2022年8月6日(土) 11:20 – 12:20

プログラム紹介

「SISUシス」とはフィンランドの人々に古くから受け継がれる「フィンランド魂」
厳しい状況で発揮されるしなやかな精神性、困難に立ち向かう勇敢さ、忍耐などを指す。そんな「折れない心」は、日々の健やかな心身に宿るとされ、現在日本でも必要とされている『非認知能力』にも通じます。
世界的に高い教育水準を持ち、国連が発表した今年の「世界幸福度報告書」で5年連続となる1位に選ばれていて、その理由には、美しい景色と自然、ゆったりとしたライフスタイルに併せて、『SISU』という精神にあると言われています。
【フィンランドのSISUを、『日本版SISU』として教育現場に落とし込み体験することができないか?】
という観点から、フィンランドと気候も含め、親和性の高い北海道別海町という町で昨年から自治体共同プロジェクトを進めています。
「バイオフィリア効果」(自然と触れ合うことで、ストレスが軽減され、集中力が高まり、心身が癒される効果のこと)による認知能力向上も目指し、公立小中学校で取り入れているプログラムについて紹介できればと考えています。

登壇者

  • 吉田貴広 様(一般社団法人マグネットプレイス代表理事)

参加者へのメッセージ

総合的な学習の時間にも活用できる内容で、とても楽しい時間になると思います!
ぜひご参加ください^_^